いつでも待たずにリラックス!つらい肩こり、腰痛、むくみなどの日々の疲れでお悩みの方に!マッサージ好きも集まる「リラックス整体にこたま」二子玉川駅徒歩2分 23時迄受付

ブログ

  • 2012年02月07日(火)

    山本五十六

    リラックス整体を御覧の皆様、どうも、こんにちは。昨日は、患者さんから、無料の映画のチケットを頂いたので、南町田のグランベリーモールに行ってきました

    ですが、映画館に着いたのは、良いんですが、ちょっとしたトラブルがありました。

     

     

    そのトラブルとは、私が観ようとしていた、映画のスクリーンが
    たまたま調子が悪く、上映時間を見合わせていた事です。

    いつ、やるのかもわからないと、スタッフに言われたので

    せっかく来たのに、しぶしぶ帰る事にしました…

    そしたら、駅で、またまたトラブルに見舞われました。

     

    私が乗ろうと思っていた電車が、前の駅で、故障してしまい

     

    駅で立ち往生です…

     
    その電車も、いつ復旧するのかわからないとの事なので

    駅を後にして、やる事がないので、また映画館に行ってみました。

     
    すると、上映を見合わせていた、映画がやっているではありませんか

     

    すでに、15分ほど上映していたのですが、これは、観ろ !

    という事なのかな、そう思い、急いで、映画を観る事にしました。

     

    で、その映画とは、これです。

     

    山本五十六ですね、観ようと思っていたのですが

     

    なかなか行く機会がなく、観すごすところでした。

    Aさん、チケット、どうも、ありがとうございました

    いや~、面白かったですよ

    時代は、大東亜戦争の頃の
    山本五十六を描いた、作品です。

     

    私は、歴史好きなのですが、その頃の時代には、

    疎く 大変、勉強になりましたよ

    大東亜戦争の頃の軍人は、みな戦争に賛成かと思いきや

    山本五十六は、アメリカと戦う事が、

    いかに無謀かわかっていたんですね。

     

     

    でも、中央のお偉いさん方が、戦争強硬派ゆえに

    戦争に踏み切り、自ら最前戦に立つ事に。

    ですが、五十六は、けして負けるつもりはなく、有利に戦争を進めて
    短期決戦の講和に持ち込もうとします。

    その短期決戦こそが、真珠湾攻撃やミッドウェー海戦だった訳です。

     

    それが、どうなったかは…、

    続きは、映画館で御覧になって下さい。

    歴史に詳しい方には、もうお分かりでしょうが…。

    あと、映画の内容とは、関係ないのですが、その大東亜戦争に

    突入した頃の時代が、時代の転換期という意味で、今の時代に

    とてもよく似ているなぁ〰と思いました

    日本人なら、観て損はない、そんな映画でしたよ

    皆さんも、是非観てみて下さい !

    PS: もう、映画館によっては、

    来週で終わってしまうのでDVDで観ても、

    良い映画だと思いますよ

    Blog一覧へ戻る

2012年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

テーマ